2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.11 (Tue)

狂犬病注射・覚え書き

「あまり悪さをしないワクチンですよ」
と病院で聞いていた狂犬病の予防注射。
6日に、乳歯の犬歯が抜けない相談に行ったついでに
チップの初めての狂犬病の予防注射を受けました。

その後、実はチップの具合が悪くなりました。
ぐったり・・・ということではなく元気はあり(食べないので疲れやすくすぐ寝てしまいましたが)
吐き気と食欲無しの状態でしたが、身体の小さいチップはそれだけでも心配でした。
今日11日になってようやくいつものチップに戻りつつあるようなような感じです。

今まで、何もなかったので安全と思っていた注射も
今回色々調べてみたら、亡くなっている子もいることを知りビックリしました。
みなさんはきっと愛犬の様子も状態もそれぞれが一番愛情を持ってみていらっしゃることと思いますが、
前回元気でも体調によっては具合の悪くなることもあるようですから
どうぞ予防注射の接種前と接種後、注意してあげてくださいね。
私も今まで以上に注射前後の体調管理に気をつけたいと思います。



以下は長文です。
本人の覚え書き及び、もし狂犬病の注射で具合が悪くなった方にひとつの例として参考にしていただければ^^;

【More・・・】

<狂犬病について>
狂犬病は、哺乳類や鳥類などのすべての恒温動物に感染するウィルス性の人獣共通感染症。
感染経路は血液で感染することが明らかにされており、犬が噛んで伝染させることだけが強調されているが唾液で伝染する。
つまり感染動物の唾液中のウィルスが傷口から侵入し、他の動物の循環している血液に触れると感染し神経・リンパ線・中枢神経などが壊される。
日本では、輸入時に検査する動物に指定されている動物は犬、猫、アライグマ、キツネ、スカンクの哺乳類の5種だけで、その他は野放し状態でいろいろな動物が輸入されている。
ネズミ、フェレット、リスなどの感染例もある。

<狂犬病ワクチンについて>
米国動物病院協会(AAHA)の犬のワクチンのガイドラインによると、狂犬病ワクチンの副作用は、混合ワクチンよりも副作用が強く、混合ワクチンが「低」で、狂犬病ワクチンは「中」と報告されている。
ワクチン接種した犬のうち50~60頭が副作用で死亡しているとのことだが、届出を出していない人もあるので実数はもっと多いようである。
接種後の食欲不振は副作用で、体調不良な犬は死ぬこともある。
実数は不明だが狂犬病ワクチンでアナフィラキシ-ショック死したり、水俣病や線維肉腫になったりすることもあるらしい。


<狂犬病予防注射接種後のチップの経過>
●4月6日(木)
病院にて:
乳歯の犬歯が両方とも抜けていないのに、半分くらい永久歯が生えてきており11時半ごろ相談に行く。
ついでに初めての狂犬病注射をする。
混雑しており、院長先生診察中で若い先生と新人の看護婦さんのペア。
いきなり嫌がってチップが動く。(新人の看護婦さんもっとしかっり抑えてと思わず言いたくなるほど頼りなかった。)
注射針を細いものに変えて4回目で接種終了。

帰宅後のようす:
夕方から次女の入学祝の食事会があり、準備をして出かけようと思った4時頃チップが3度ほど吐く
少し様子を見る。吐いた後、ぐったりということはない。
一応病院に電話をする。心配だったら病院に置いて行ってもいいといわれたが、診療時間後の帰宅になるので病院泊になってしまい、病院嫌いのチップにはその方が心配なので不安ながらもゲージ人れ家を出る。
9時過ぎ帰宅。元気で出迎えてくれるが食欲無し。
10時近くにまた吐く
不安になり11時半頃病院に電話。吐いた事・食欲のないこと、明日朝同じ様子だったら一番で受診しますと留守電に入れる。
夜分に関わらず折り返し心配して下さった院長先生から電話をいただく。
歯茎が白くないか、様子のおかしいことはないか、明日朝はカリカリフードならふやかして少量与えて様子を見るなどアドバイス。

●4月7日(金)
食事
朝:ふやかしたフードを少しだけ食べる
夜:ふやかしたフードいつもの4分の一くらい食べる

病院にて:
朝、ほとんど食べなかったので一応病院に行く。
昨日食べずに何度も吐いたので体重が150gも減っていた。
院長先生の診察では特に身体に異常はなし。
注射の時の様子を話したら、精神的なものもあるかもしれないということで
胃薬一回分・ホメオパシーのレメディ3粒いただく。
(ホメオパシーのレメディについては説明が難しいので以下を参考にしてください。
http://homepage1.nifty.com/angels_garden/homoeo02.htm
http://www.cafeglobe.com/special/01_oct/homoeopathy/index_011025.html)

胃薬が効いたのかレメディで落ち着いたのか、夜は少し食べる。


●4月8日(土)
食事
朝・夜ほとんど食べない。夜、1回吐く。(今考えると空腹からかも)

ぐったりするということはなく、呼べば駆け寄って来るし遊んだりもしているが疲れやすく、すぐに自分でゲージに入って寝てしまう。
心配性の私は8時過ぎにまた病院に電話して(日曜は予約制なので)明日また食べなかったら予約お願いしますと留守電に入れる。
先生折り返し、電話を下さりアドバイスしてくださる。ありがたい。


●4月9日(日)
食事
朝:いつもの4分の一くらい食べる
夜:いつもの4分の一くらい食べる

少し食べて、元気も出てきたので家で様子を見る。
夕方は家の周りを軽くお散歩。
少し食べたので、ウン○もするが下痢はなくいいウン○。
疲れやすいがまずまず元気。


●4月10日(月)
食事
朝:午前中、いつもなら大好きでとびついて食べるものを与えても全く食べず。

病院へ:
4日間ほど、ほとんど食べてないので痩せてる身体がますます細く見える。
朝オシッコが取れたので、簡単な内疾患でも調べていただけるかとそれだけ持って病院へ行く。
空いていたので、その場で調べていただいた。
腎臓等の疾患は無し。今回の件には関係ないだろうが思ってもいなかったストロバイトが少し出る。
でも、仔犬期に出ても消えることもあるので、今は成長期なので見守って行きましょうとのこと。
胃も落ち着いていてもおかしくないので、無理に胃薬は飲ませない方がいいのではないかということ。
全く違うものを与えてみるのも手。と、高カロリーの缶詰(ウォルサム高栄養ダイエット)とレメディをいただく。
コレで食べなかったら、明日チップをもう一度連れて行くことに。

帰宅後:
朝、スープをとった骨付き馬肉についている肉を少し食べる。
夜、缶詰完食。


そして、今朝11日も缶詰を分量どおり食べました。
先生には経過を連絡し、家で様子を見ることにしました。
ようやくいつもの元気が出てきた感じです。


狂犬病の注射には、あきらかに注射をすることで負担になる子の場合、
獣医さんが申請してくだされば免除になることもあるそうです。
来年からはチップの場合それを考えようかなぁ。
1キロ台の小さな子も、30キロの子も同じ量だというのも前から気になっていた矛盾点。

それにしても、この狂犬病の法律は改正されてきているとはいえ、根本は昭和28年に作られたものらしいです。
狂犬病予防注射の市場は200億円とも言われているそうなので廃止して欲しいといっても無理な話かもしれません。
でも、日本と同じように狂犬病の発生の無いオ-ストラリアとニュ-ジ-ランドは狂犬病の予防注射は法律で禁止されているそうです。
(それだけ危険な注射だということでしょうか?)
狂犬病発生国のアメリカ(犬というより野生のスカンクなどの発症例が多い)でさえ3年に1回だそうです。
イギリス、アイルランドおよび、北欧諸国は狂犬病予防注射は義務ではなく任意であり注射をしない飼い主が多いということです。それらの国は日本と同じように狂犬病が根絶しているから。

狂犬病の発生が何十年も無い日本は、すべての動物に感染するウイルスなのになぜ健全な飼い犬だけが毎年この注射を受けないとならないのでしょう。
感染した動物から、愛犬を守る為・・・でもあるわけですが
ただ法律だからやりなさいということだけでなく、
危険なことは無いのか、もし具合の悪くなった時どうしたら良いのか、
など、きちんと広くこの注射をやる意味ともしもの時のケアをきちんとしてもらわないと正直者の愛犬の飼い主だけ(接種率40パーセント以下だそうです)にあまりに負担が多いような気がします。
そして出来れば、今一度、狂犬病予防接種の現状ともっと先に見直すべきところ(野生動物不正輸入、中国・ロシア・韓国などから検疫ナシで入ってしまう動物の事など)を見直してもらえないものでしょうかね。


拙い文章を長々と読んでくださりありがとうございました。
では、今日のチップをぺったん♪



スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

EDIT  |  15:51  |  チップのこと  |  TB(1)  |  CM(44)  |  Top↑

Comment

ども、久しぶり。ML見て飛んできたよ。
大変だったねぇ~。
ワクチンは怖いよね。実はうちのケインさんも数年前にワクチンですんごいショック状態になって獣医さん共々大慌てになった経験があるんだわ。幸いまだ病院にいた時だったから間に合ったけど、悲鳴→失神→失禁という今思い出しても恐ろしい体験だったよ。
それ以来、獣医さんはケインにはワクチンは5種のみで狂犬病は免除(もしくは、規定の1/10の量だけ打って証明書を出してくれてる)。1/10の量の狂犬病注射って効き目はないだろうけど、形だけでも打たないと証明書出せないからそうしてるよ。あと、狂犬病毎年だと1/10でも怖いからって去年は免除してもらった。
たぶん、免除とかは出来ると思うよ~
私は特に自分で申請するようなことはしてない。病院でやってくれるみたいだから。
だから、病院の先生に相談してみるといいかも。。。
イズミ |  2006.04.11(火) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

いやはや
ずっと心配してたんだけど
長く掛かったね
チップくん ご家族 お疲れ様です
早く体重が戻るとイイね

狂犬病も混合も
既得権がらみなのかも
3年に1回にしたら困る人が居るのよ

混合ワクチンは打たないわけにはいかないから
そっちは大丈夫だとイイねぇ
まぁ 抗体を調べて出来てないのだけ打つとか方法はあるみたいだよ


ミロ |  2006.04.11(火) 20:25 |  URL |  【コメント編集】

あら イズミちゃん こんばんは
私も今MLを読んだよ

空は一年目の狂犬病の予防接種を免除になってるよ
病院で申請してもらったの
だから自分では何もしてない
1500円くらい掛かったような気がするよ
証明書も出たような・・・
それがあれば証明書が必要なホテルちかも大丈夫だと思うよ
ミロ |  2006.04.11(火) 20:35 |  URL |  【コメント編集】

チップくん、落ち着いてきたみたいで良かったね!
MIKUさんもお疲れ様☆
狂犬病の注射って怖いのね。
ウチは今まで大丈夫だったけど、チップくんと陸が同じ量だなんて、どう考えてもおかしいよね!
小さい子は少ないと思っていたからビックリ!
何はともあれ、チップくん早く完全復帰祈ってます☆
陸ママ |  2006.04.11(火) 20:39 |  URL |  【コメント編集】

チップ君 少し元気になったのね
良かった 確かに狂犬病の注射は義務だけど、大型犬も小型犬も同じ量って??って思ってるわ チップ君 早く元気になって
MIKUさんたちを安心させてね
ショコラ母さん |  2006.04.11(火) 21:30 |  URL |  【コメント編集】

狂犬病の注射は特に怖いそうですよね。
私の弟のとこのヨーキーは、獣医さんに“小さいし、他の犬との接触も少ない。負担になるから打たなくていい”と言われて10年間打ったことがないそうです。
本当はイケナイんだろうけど。^_^;
それだけ怖いものだという認識はあったけど、こんな風にチップくんの調子が悪くなったのを聞くと身にしみて怖いです。
何はともあれ、チップくんの状態が落ち着いてきたようで良かった!!
アナフィラキシーなんて打ってみないと出るかどうかわからないし、それだけのリスクをあんなに小さい体に背負わせるというのは・・・疑問ですよね・・・。
風太まま |  2006.04.11(火) 21:57 |  URL |  【コメント編集】

チップ君大丈夫? 心配な日々でしたね。。。。
狂犬病の注射、今はだいぶよくなってるようですが昔は確かヤギか羊かの脊髄からワクチン作っててすごく危険なものだったと獣医が言ってました。
今は綺麗になったようですが・・・
小学校などでも集団注射はできれば避けたほうがいいです。
昔、体調の悪い子を連れてきて「これ注射したら死ぬよ」と言って返した犬も多かったそう。
それでも決まりで打たなくてはいけなく、獣医が綿を手に隠し、危ない子には綿に注射し、したフリをしていたそうです。
信頼できる獣医とちゃんと薬の成分、効果、影響を聞いてからお願いするくらいしかできないけど・・・
人間のための犠牲にはさせたくないですよね。 チップ君、完全復活待ってます!

ハッピーママ |  2006.04.11(火) 22:02 |  URL |  【コメント編集】

チップ君大変だったね。
アプリも2年前から免除してもらってるの。
やっぱり接種後具合悪くなったのよ。
でもチップ君ほどではなかったけどね。
ただでさえアプリは弱い子でしょう。
食欲も細いし、病弱だから獣医さんが7種ワクチンも去年からやらなくていいって。
狂犬病はミロさんがいうように病院で申請してもらったけどお金かかったよ。
でも証明書はもらってないな。
パピで具合悪くなるコ結構いるんじゃないかな。
チップ君も早く全快しますように!


アプちんママ |  2006.04.11(火) 22:04 |  URL |  【コメント編集】

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.04.11(火) 22:38 |   |  【コメント編集】

久々のカキコです~。
チップップ、元気になって良かった良かった!
そしてこの出来事を知って思いっきりドキッ・・・だったわ。
ラッキーは生まれてからこの1年半の間になんと3回も狂犬病の注射をしてるのよん。
2回目までは年に1回の飼い主の義務。(3回目以降は3年に1回になる) ラッキーの場合はこの夏の帰国のために、2回目の1ヵ月後に3回目を打つ!という強行軍。
よくまぁ何事も起こらなかったワンよ、と胸をなでおろしています。
成田の検疫突破も厳しいよ。
狂犬病の抗体検査、マイクロチップ、煩雑な書類、などなど、帰国までの準備は最低1年は必要だもの。
それだけ日本では狂犬病に目を光らせてるって事かな~。
なにはともあれお大事に!
てちゅ |  2006.04.12(水) 00:16 |  URL |  【コメント編集】

混合ワクチンの方になるけど
ココhttp://blog.pelogoo.com/u307m01q/
に詳しく説明されてます
猫の分のあるから長いけど勉強になると思うよ

あらら
証明書は出なかったみたいね
ごめん
でも申請書のコピーを貰っておいたらどうかしら?
ミロ |  2006.04.12(水) 07:28 |  URL |  【コメント編集】

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.04.12(水) 08:27 |   |  【コメント編集】

こんにちは
チップ君大変だったんですね
光ちゃんは、予防接種の後人間の子どもと同じでだるさが出るのか、毎回だらだらと寝てばっかりいます
でも、次の日には元気になっているので安心してますが。。。

混合ワクチンで亡くなったワンちゃんも知ってます
ワクチンの後3日位は、お散歩も控えめにして様子をみるようにはしてますが。。。
個人差があることなので難しいですよね

チップ君、少し元気が出たようで良かったです
お大事にね!
けい |  2006.04.12(水) 10:56 |  URL |  【コメント編集】

狂犬病の注射って、そんなにコワイものだとは知りませんでした。勉強不足だなぁとあらためて認識しました。

もう大分元気になったころでしょうか。
お大事にしてくださいね。
ビラーゴ |  2006.04.12(水) 11:02 |  URL |  【コメント編集】

チップ君の元気そうな姿を見れて一安心。
注射って本当に怖いです。
前にも書いたけどハッピーも顔がポンポンに腫れて大騒ぎした事が。
すぐに病院に引き返して無事治りましたが、本当にびっくりしました。
その後はこちらも気を付けているので注射を打っても大丈夫そうですが
そっか、そうですよね、いつもは大丈夫でも人間と同じで体調によっても
具合が悪くなってしまう場合もあるんですよね。
本当にもっともっと細心の注意を!ですね!
endos3 |  2006.04.12(水) 13:40 |  URL |  【コメント編集】

チップ君元気が戻ってきたみたいでよかった!^^
ワクチンって難しいですね。チップくんみたいに結構はっきりと症状が出る子も
実際にうってみてはじめてわかる場合がほとんどだろうし…
(ほんとは何かあってからでは遅いんだけど。)
…ちょっと話が違うんですが^^;昨年私がインフルエンザの予防接種を受けたあと15分位チャリで走ったら(人生初めてワクチンで)物凄く体調が悪くなり
予防接種も弱らせているとはいえ「ウィルス」なんだなぁと
朦朧としながら身に沁みて思いました^^;(自業自得の自覚はあります 汗)
まぁ私のアホ体験はともかく、せめて体重によって量を変えて欲しいですよね。
例えばチップくんとバーニーズの子に同じ量の薬剤を投与しないと同じ効果が得られないなんて??ですし^^;
直接飲むわけではないフロントラインでも体重によって用量が違うのに><
iori |  2006.04.12(水) 14:33 |  URL |  【コメント編集】

みなさん、貴重なお話と暖かいコメント本当にありがとう!
とってもありがたく読ませていただきました。
立ち寄って拙い文を最後まで読んでくださった方もありがとう。
ブログを始めてよかったなぁと改めて思いました。

チップは元気です。
美味しい缶詰は朝の一口で終わり、
少しだけ柔らかくしたいつものカリカリと混ぜましたがしっかり完食しました。
夕方には少しお散歩にも行きました。

お返事は後でゆっくりさせていただきますね。
とりあえず御礼のみにて失礼いたします。

MIKU |  2006.04.12(水) 18:43 |  URL |  【コメント編集】

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.04.12(水) 20:08 |   |  【コメント編集】

*イズミちゃん
忙しいのにありがとう。
そうだったね、ケイン君もそんなことあったよね。
あれって狂犬病だったんだっけ?
1/10うって証明書出してくれるなんて飼い主にとってはありがたい先生だね。
具合が悪くなって最初に行った時、大きさが違っても同じ量なのは、確かにおかしいけど勝手に量を変えることは出来ないって、ウチの先生は言ってた。
今後は、よく相談してから考えたいと思うわ。
貴重なお話ありがとう。
MIKU |  2006.04.12(水) 23:33 |  URL |  【コメント編集】

*ミロさん
いろいろ大変なのにチップの心配もしてくれてありがとう。
混合は一応お散歩前に打ったのは大丈夫だったの。チップは最後まで5種にしたけど。

利害関係がいろいろあるのだろうけど、コレだけペットの数が増えて、動物の医療関係者は相当な利益を上げているはず。
野良犬や外飼いの雑種が多かった昭和28年に作られた狂犬病法は、室内飼いの小さなペットの多い現状にはあきらかにあっていないと思う。
注射自体の見直しが無理なら量の見直しでも良いと思う。
落ち着いたら、動物医療関係や自治体などに意見したいと思います。
鼻で笑われて、ポイと捨てられるのがオチだろうけど、何かを言わずにはいられません。

素敵な獣医さんのブログ教えてくれてありがとう。
ワクチンの勉強と一生懸命頑張ってくださるこんな先生もいるんだなぁって知って嬉しかったよ。
MIKU |  2006.04.12(水) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

*陸ママさん
心配していただいてありがとう。
今日はすっかりやっちゃ坊主に戻って家中走り回っていましたf(^^;
やっぱり子パピはこうでなくてはね(笑)
注射の量が陸君はまだしも30キロの大きなワンちゃんと同じというのはやっぱりおかしいよね。
フロントラインやフィラリアだって量違うのにさ。
もっと元気になるから陸兄ちゃん一緒に遊んでね。BYチップ
MIKU |  2006.04.12(水) 23:53 |  URL |  【コメント編集】

*ショコラ母さん
ありがとう。すっかり元気になりました。
やっぱりあの量はギモンだよね。
注射する前も結構多いんだなって思ったよ。
30キロのワンちゃんにも効く量なんだもんね。
2キロもないチップと一緒なんてやっぱりおかしいわ。
お天気がパッとしなくて嫌な毎日だけど、お天気になったら頑張ってお散歩してビッケ兄ちゃんに会いに行くね。
MIKU |  2006.04.13(木) 00:12 |  URL |  【コメント編集】

*風太ママさん
心配していただいてありがとう。
そうみたい。狂犬病の注射の怖さは知る人ぞ知る・・・って感じなのかしらね。
そして獣医さんの善意にゆだねられているって感じ。
一応、法律違反ってことになっちゃうんだものね。
何とか見直して欲しいものだなぁ~。
MIKU |  2006.04.13(木) 00:17 |  URL |  【コメント編集】

*ハッピーママさん
ありがとう。元気になりましたよ~。ガルガル小僧に戻りました。
狂犬病の注射って怖いものだって、今回初めて知りました。
でも、その獣医さんすっごく良心的な人だね。
そんな先生がきっとたくさんの命を救ってくれたんだね。
でも、矛盾。獣医さんでも危険と感じるこの法律の意味ってナンだろう?
国が法律で決めているなら、きちんとそうこの薬の成分、効果、影響など前もってあきらかにして欲しいな。
獣医さんもいろんな方がいるもの。
MIKU |  2006.04.13(木) 00:45 |  URL |  【コメント編集】

*アプちんママさん
情報ありがとう。
アプちんも免除してもらっているのね。
そうだよね、アプちんに狂犬病や混合ワクチンは予防というより負担を与える方が大きいと私も思うわ。
混合ワクチンはともかく狂犬病は元気になったら飛び跳ねてるチップでも来年は考えちゃうもの。
話が出来ないだけ、ワンコが元気の無いのはこちらも辛いものがあるよね。

アプちん、元気でいーっぱい長生きして、少しくらい弱くたって狂犬病やらなくても混合うけなくても大丈夫だぞーって証明してね。
MIKU |  2006.04.13(木) 01:13 |  URL |  【コメント編集】

*【2006/04/11 22:38】さん
心配してくださってありがとう。
あとでゆっくりお邪魔するね。
MIKU |  2006.04.13(木) 01:16 |  URL |  【コメント編集】

*てちゅさん
久しぶりのカキコありがとう。
心配してくれてありがとう。
2回目の一ヵ月後に3回目・・・ってすんごい強行軍だったね。
ホント、何もなくてよかったよ~。
そちらのワクチンの方が安全なのかな。
ラッキー君が元気な証拠。(Tさんがカナリ強烈な個性(笑)だと言ってたよん。早くあいたいなぁ♪)
成田の検疫も普通に元気に暮らしててその国の獣医さんの証明書があれば、飼い犬はもっと簡単に済ませてくれても良いと思うのだけどね。
MIKU |  2006.04.13(木) 01:22 |  URL |  【コメント編集】

*【2006/04/12 08:27】さん
いつもいろいろな情報ありがとう。
感謝してます。
あとでゆっくりお邪魔するね。
MIKU |  2006.04.13(木) 01:25 |  URL |  【コメント編集】

パパママの会から来ました横浜の優太ママです。チップくん、大変でしたね。我が家の優太は混合ワクチンでショック状態になり、以来、混合ワクチンを打つ時は、前日からワクチンショックを抑える薬を飲ませ、当日はワクチンを打った後、病院でしばらく様子をみてもらっています。狂犬病は今日本では発生していないので、毎年免除の診断書を病院でもらって登録しています。まぁ、診断書もお金かかりますけれどね。
優太ママ |  2006.04.13(木) 07:42 |  URL |  【コメント編集】

MIKUさん、こんにちは。
チップ君、大丈夫ですか?狂犬病の注射ってそんなに危険なものって知りませんでした。以前にもお話しましたが、ラム(愛猫)の3種混合ワクチンで3日間何も食べず、ただ丸くなって震えながら寝てるだけ、4日目から少し水を飲みだし少しだけどご飯を食べてくれるようになり、いつもの可愛らしい声と元気を取り戻したのが10日以上のことでした。なので犬・猫に関わらず混合ワクチンの方が『怖いもの』と・・・バカチンママですね。こんなことも知らず勉強不足で!
で、実は昨日、「シロ」と「かえで」の狂犬病注射を打ちに行って参りました。MIKUさんのこの情報を読んでから行ったので『怖かった~-_-;;』
かえではいつものように超・元気&超・食欲ですが・・・シロは昨晩からご飯をあまり口にせず、だーい好きなママちゃん手作りレバージャーキーも食べっぷりが悪くなってるのですが、これって注射のせいなのかしら?お耳が少し熱っぽく感じますが、皆さん、「何だか熱っぽいかも・・・」ってワンちゃんのどの辺を触ってますか?
でも、全く食べないわけではなく通常の3割を食し7割残しです。(本当はこんなに残しちゃって犬を飼うことが始めての私は超心配なのですぅ。)
もう少し様子を見て、心配事が沢山出てきましたらMIKUさんにご質問とかしちゃうかも・・・
みく |  2006.04.13(木) 16:35 |  URL |  【コメント編集】

MIKUさんより先にごめんなさい

熱の測り方
普段から手を軽くグーに握って
人差し指の関節を少し出して耳の穴に入れて測ってます
毎日やってれば熱が上がったときに判ると自分では信じてるんだけど

シロちゃんの食欲
早く戻るとイイですね
ダルイのかな?
ミロ |  2006.04.13(木) 17:42 |  URL |  【コメント編集】

*けいさん
光ちゃんもだるくなったりするのね。
次の日に元気になれば安心だね。
チップの場合、長引きすぎ・・・と先生も心配してくださいました。
そうだよねー、子供達(人間の^^;)も
注射の後はなんかだるそうにしてる時もあったなぁ。

心配いただいてありがとう。
すっかり元気になったので、今度光ちゃんと横浜デート出来るかな。
MIKU |  2006.04.13(木) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

*ビラーゴさん
むやみにただ怖がることもないと思うのだけど、やっぱりいろいろ話を聞くと、どんなワクチンなのかもっと詳しい説明が欲しいですよね。

ご心配ありがとう。
今日も家の周りをお散歩に行って愛嬌を振りまいてきました。
MIKU |  2006.04.13(木) 17:57 |  URL |  【コメント編集】

*endos3ちゃん
そうだったねー、ハッピー皇太子もお顔が腫れちゃったって言ってたよね。
ハンサムなお顔が台無しだ~。
打ってみないとわからない・・・ところがなんとも歯がゆいけど、人間が注意してあげることしか出来ないものね。
例のパン買いに行こうと思ってたのに、何だかバタバタでのびのびです~(TT)
でも、チップもすっかり元気になったからそのうち行って来るわ♪
欲しいものあったら言ってね。
MIKU |  2006.04.13(木) 18:04 |  URL |  【コメント編集】

*ioriさん
そうなのよね、打ってみないとわからないってところがなんとも頼りない。
身体の弱い子や、アレルギーのある子とかは細心の注意と詳しい説明を要求することも必要かも。
そうそう、フロントラインやフィラリアの薬も量違うよね。
ワクチンも考えて欲しいなぁ。

ん、ioriちゃんもそんなことあったんだぁ~。(って笑っちゃいけないね^^;)
確かに人間も気分が悪くなったりすることあるよね。
そーだわ、狂犬病より鳥インフルエンザの方が怖い><
でも鶏とかには義務付けられていないんだろうなぁ。
MIKU |  2006.04.13(木) 18:12 |  URL |  【コメント編集】

*【2006/04/12 20:08】 さん
はじめまして。
お名前はショコちゃんちとかで拝見していました(*^^*)
貴重なお話、書き込みありがとうございます。
また、お立ち寄りくださいね。
MIKU |  2006.04.13(木) 18:17 |  URL |  【コメント編集】

*優太ママさん
いらしてくださってありがとうございます。
貴重なお話もありがとう。
優太くん、ショック状態になったのですか。
ご心配だったことでしょう。
ショックを抑える薬もあるんですね。
勉強になりました。
お金かかってもいいから、私も診断書かいて欲しい~。
来年は先生とよく相談します。
また、遊びにいらしてくださいね。
MIKU |  2006.04.13(木) 18:21 |  URL |  【コメント編集】

*みくさん
あ~、怖がらせちゃってごめんねf(^^;
ほとんどの子は無事に済んでいる事とは思うのよ。
ミントもクリスも一度もこんなことなかったし。
でも、こんなこともあるんだなぁって少しでも頭の隅にしまって置いていただけたら書き留めた甲斐があります。

シロちゃん、元気ないの?心配だね。
ぐったりしているわけではないけど、何だかだるそうな感じなのかな。
私は、もう以前心配だった時は、人間の体温計お尻に入れて測っちゃったf(^^;
はい、トー然ながら家族にはナイショ。
出産の時、動物用の体温計を購入したので今はこれで計ってます。
もしまだ熱っぽくて心配だったら、近いんだもん、お貸ししますよ。
メールちょうだいね。

ミロさんみたいに日ごろから注意しているのも大切なことなのかもしれませんね。
MIKU |  2006.04.13(木) 18:30 |  URL |  【コメント編集】

追伸
動物用の体温計って人間のとあんまり変わんないの。
ただお尻に入れて測りやすいように、
先の部分がくにゃくにゃ曲がる(上手く言えないけど^^;)様になっています。
MIKU |  2006.04.13(木) 18:33 |  URL |  【コメント編集】

*ミロさん
ありがとう。
ごめんなさいなんて、すばやい対応感謝です。
いつもこうやっていろいろと海君や空ちゃんの健康に気を使っているから、
何か変って早期発見できるんだね。
ミロさんの愛情をまた感じました。
海君も空ちゃんもミロさんが付いてるからきっと大丈夫と信じてます。
MIKU |  2006.04.13(木) 18:37 |  URL |  【コメント編集】

♪ミロさん、はじめまして。
なるほど~そのような測り方があるのですね。
勉強になりました。ありがとうございました。

♪MIKUさん、ありがとうございます。
へへへ・・・お尻に入れる体温計、必要な時に借りに行っちゃうかも。
みく |  2006.04.13(木) 19:27 |  URL |  【コメント編集】

MIKUさん、はじめまして!
ちんたの母様に教えてもらいました。
うちの1歳4ヶ月の「れお」は4/12に5種混合を受けた2時間後たいへんでした。こんなにこわいんですね。
「れお」は2,3kg大きなワンコと
同じだなんて信じられません。
来月は狂犬病をして毎月飲むフィラリアの薬をと言われているのでMIKUさんのプログゆっくり読んでかんがえようと思います。
これからもおじゃまさせてくださいね。

れおマミ |  2006.04.14(金) 15:20 |  URL |  【コメント編集】

MIKUさん、「れお」がワクチン受けた日は4/9の間違いでした。
訂正します。
れおマミ |  2006.04.14(金) 16:39 |  URL |  【コメント編集】

*れおマミさん
こんにちは、いらしてくださってありがとうございます。
れおちゃんもたいへんでしたね。
心配だったでしょう。
でも元気になってよかったね。
チップもやっと2キロになるかならないかのちびパピです。
ちびっ子は心配ですよね。
怖がらせたり、うけないほうが良いと推奨するわけではありませんが、
何も知らないでうけるより少しでも理解していた方が良いのかなと思います。
私も全く何も知らずに今まで義務のようにうけていたのでf(^^;
心配だったら、知り合いに具合の悪くなったちびパピがいるのですがと
どうぞダシに使って(笑)、先生によく質問されてみてはいかがでしょう。

TBもありがとう♪
MIKU |  2006.04.14(金) 21:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

ワクチンは毎年必要なのかしら?

この間の日曜日、獣医さんからご案内がきていた5種混合ワクチンを受けました。接種して2時間後、嘔吐して舌出して息荒く顔は興奮ぎみになりすぐ病院に。半日ほど入院。様子を見ましたが大丈夫ですよといわれ帰宅。顔がふくらんでいないから副作用ではないといわれましたが
2006/04/14(金) 16:27:37 | パピヨンに恋して!
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。